VISTA MANAGEMENT (VIETNAM)

ベトナム(ホーチミン・ハノイ)、財務コンサルティング、M&Aアドバイザリー、内部統制、投資調査、ライセンス取得、進出支援

ベトナムのワクチン接種状況(10月6日時点)

1ヶ月前にワクチン接種状況を掲載したが、大幅にワクチン接種が 進んでいるので情報を更新する。 10月6日に1日で1,086,638人がワクチン接種して、合計接種回数が 49,254,925回となった。 そのうち1回目接種は36,448,527人、2回目接種は12,806,398人。 18歳以…

インスタント・ラーメン事業に縁がある4人のベトナム人経営者

先週9月28日、「ベトナムにおけるインスタント・ラーメン市場のメモ」についてお書きしました。実は、1990年代、インスタント・ラーメンで起業したベトナム人経営者が4人もいるのです。しかも、ベトナム国内ではなく、東欧で起業したのがポイントなのです。 …

ホーチミン市もついにロックダウン解除(しかし制限はまだある)

皆さんこんにちは!VISTAブログ運営チームメンバーのミンです。本日10月1日、ホーチミン市のロックダウンは解除されました。ホーチミン市に滞在している日本人の皆さん、お疲れ様でした! ところで、ロックダウン解除と言っても、完全に自由ではありません。…

ベトナムにおけるインスタント・ラーメン市場のメモ

皆さんこんにちは!VISTAブログ運営チームメンバーのミンです。本日は、インスタント・ラーメンがベトナムに現れ、どのように発展してきたのかを紹介していきたいと思います。 〜1990年代: ベトナム産インスタント・ラーメンの皇金期 1960年、日本発「チキン…

ベトナムにおける配車アプリ市場のメモ

皆さん、今日は!VISTAブログ運営チームメンバーのミンです。本日は、ベトナムにおける配車アプリ市場についてです。読みやすいために、時間ごとにメモを整理していきたいと思います。では、始めましょう! 2014年: Uberと Grabの登場 2014年からベトナムに…

ホーチミン市のロックダウンが9月末まで延期された

皆さん、今日は!VISTAブログ運営チームメンバーのミンです。実はですね、以前に、ホーチミン市のロックダウンは9月16日に解除される予定でしたが、コロナの感染者数が全然減る気配が見えなかったので、ホーチミン市のロックダウンは9月末までになりました。…

ベトナム会計基準(VAS)の特長

■ ベトナム会計基準(VAS)は国際会計基準(IFRS)を意識し近年、コンバージェンスが図られている。よって両者に大差はないと認識している。とはいえVASにはどんな特長があるのか、というお問い合わせを頂いたので、以下は主な点をまとめた。 1)法定の勘定…

ベトナムの定期預金

■ 自分もベトナムに来るまでは、高金利の定期預金作りたいけどなんとなく難しそうだなあと思っていた。こちらに住むようになり銀行に行ってみると、作るのはとても簡単なことがわかった。今回はそのご紹介。 ■ 下記の必要書類を持って行き、いくつかの書類(…

会計税務で必要最小限な取引証憑

■ 当方のお客様(システム開発、日本の親がベトナムの子に発注)から「会計税務で必要な取引証憑を最小限に抑えたい」というご要望を頂いたので、検討した結果が以下。 ■ 1)基本取引契約(親子) 2)注文書(親) 3)業務完了報告書(子) 4)検収書(親) …

ベトナムのワクチン接種状況(9月8日時点)

ベトナムでは厳しいロックダウンが継続しているが、1日も早く ロックダウンを解除するため、かなりのスピードでワクチン接種を 進めている。 9月8日は、1日で778,673人がワクチン接種して、合計接種回数が 24,781,185回となった。 そのうち1回目接種は20,591…

ワクチン接種証明書

日本で2回ワクチン接種を行うと、ワクチン接種証明書を もらうことができる。 現時点では、誰でもというわけではなくて、海外に渡航予定が あって、証明書が必要な人向け。 この証明書はワクチンパスポートとも呼ばれている。 国内で2回接種した人は市町村に…

ホーチミンのローカル賃貸アパート

■ 私はレタントン近郊のファンビッチャン(レタントンからバイクで10分程度)に住んでいる。企業派遣駐在員の方からすると、「ローカル」な賃貸アパートに住んでいることになるらしい。もうすぐ契約から1年経つので、簡単な感想。順不同。 ・ 家賃は500ドル…

ベトナムの会計ソフト

■ ベトナム国内の会計ソフトは「FAST」と「MISA」が普及している。前者は比較的規模が大きい企業が採用し、値段も若干高め、後者はその逆、という印象。 ■ 両者で使い方に大差はなく、大学や経理学校出身の人ならある程度は使える。ベトナムの法令200/2012/T…

公証取得について(ワンストップサービス)

「ワンストップサービス」利用時の公証、法務局公証人押印証明、外務省公印証明 ■ 日本の文書をベトナムで使う場合の公証取得についてのメモ ■(A)ベトナムで公証するケース =>①日本の公証役場で公証をもらう(私文書のみ、公文書は③から)。 =>②日本の…

アパートの大家と従業員さん

部屋からの景色 ■ アパートの大家と従業員さん。前回滞在ではほぼ無交流だったが、今回滞在ではとても助けてもらっている。 ■ まず、3週間ホテル隔離プラス1週間の自主隔離の最後にPCR検査を受けるが、これはアパートの大家が責任持つらしく、隔離修了翌日に…

私が愛するエースコック

■ 私が愛するエースコックについて、残念なニュースが出ている。 欧州でベトナム製即席めんから使用禁止物質検出 首相が調査を指示 [社会] - VIETJOベトナムニュース 今回は私が愛するエースコックについて書いてみたい。 ■ 私は日本でもベトナムでもカップ…

スマホでのQRコード決済アプリ

ベトナムでは、クレジットカードの使用率が非常に低いです(2019年のデータでは4.1%ぐらい)。一方、スマホでのQRコード決済は普及しています。 ベトナムのQRコード決済アプリは、「電子財布」(Ví điện tử)という名前で呼ばれています。電子財布は銀行口座…

ベトナムのロックダウン実態3<デリバリーは?>

干しえびとナンプラーかけたおかゆ ■おととい(27日(金))、お買い物代行リストがついにウチにも来たので、嬉しくてたまらずこちらに投稿しました。■当然、遅くとも翌日には持ってきてくれるものだと思っていたけど、今日(29日(日))になっても来てくれ…

ベトナムのロックダウン実態2<お買い物代行!>

■今週月曜日(8月23日)から完全ロックダウン(とにかく外出禁止)です。 ■それまでは「お買い物券」で指定された週2回の曜日時間、スーパーに行くのが許されてました。ただなぜかコンビニは毎日行ってもよいなど、厳密な運用はされてませんでした。 ■完全…

<座談会>ベトナムでバイクは必要か!?

だいちゃん(以下、だ)とミンさん(以下、ミ)の座談会 だ:要らないよ、これだけグラブバイクが便利なら。呼べば3分で来るし、うち(ファンビッチャン)からレタントンまで10分、80円しないくらいよ。 ミ:いやいや、グラブ、捕まらないとき多くありません…

<駐在予定者必見>ベトナムでバイクに乗れるには?

皆さんこんにちは。お元気ですか?VISTAブログ運営チームは現在ホーチミン市に住んでいます。大都市であるホーチミン市での移動って大変だと思いませんか?初めて駐在に来た方からしたら、移動は不便だと思います。 具体的にどの様に不便だと言いますと、家…

日本からベトナムへの送金について

■ 日本からベトナムへの送金について、いろいろ試した結果、現在当方が実施しているものについて書きます。 ■ 銀行送金:Wise(旧 Transfer Wise)一択です。 両替に利用される為替レートが実レートにほぼ同じで透明性、納得性が高い。その外数の手数料も良…

ベトナムのロックダウン実態

ベトナムのホーチミン市は、8月23日午前0時から(一応)9月6日午前0時までロックダウンになりました。ロックダウン前にも既にベトナム政府は厳しいコロナ対策を行ってきましたが、23日以降、ホーチミン市はより厳しくなりました。 具体的にどの様に厳しく…

ベトナムでの建設・設計ライセンス(有資格者が必要)

■ベトナムでの建設・設計ライセンス取得には、最も低いランクでも有資格者の採用が必要です。 ■2018年7月法令(議定;DECREE)、Article 57、61、65が根拠となります。以下、Article 65(一部抜粋)について下記参照。 ■有資格者の「名義貸し」などが行われ…

日本政府による海外居住者向けワクチン接種

日本政府が海外に住む日本人向けのワクチン接種を行っている。 対象者は下記の通り。 ①海外に住んでいて、その国でワクチン接種に懸念がある日本人 ②日本国内に住民票がない人 ※日本に住民票がある人は自治体による接種の対象となるため対象外 ベトナムでは…

ベトナム入国時の隔離期間推移

■ 2020年3月 2週間ホテル隔離+2週間自宅隔離。 ■ 2021年5月 3週間ホテル隔離+1週間自宅隔離、自宅隔離厳格化。 ■ 2021年7月 2週間ホテル隔離+2週間自宅隔離。 ■ 2021年8月 ワクチン2回接種後2週間経過、証明書がある場合、1週間ホテル隔離+1週間自宅隔離…

ベトナムでのソフトウエア開発の法人税優遇

表記、簡単にまとめたのでメモ。 -------------------------- <条件>1)資本金150億ドン(約7,500万円)以下の新規進出案件でソフトウエア開発ライセンスを取得すること。2)業務がCircular No.16/2014/TT BTTTT (通達 16 号)に定める「ソフトウェア開発…

ホーチミン物価事情

スーパーマーケットは社会隔離で時間指定制。でもみんなで行列。 当方、日本でもベトナムでもスーパーマーケットでの買い物が趣味。以下、当地(ホーチミン中心街のちょっと外れ)の物価事情を簡単に。 1)肉類:100グラム、それぞれ牛200円、豚150円、鳥50…

ベトナムにおける和牛に関するメモ

<内容>① ベトナム国内での和牛需要② 和牛の流通動向③ 食肉を扱うベトナム国内業者(上位3社)④ 一般的な和牛単価(100グラムいくら等)⑤ 和牛を輸出した場合の勝算見込み ① ベトナム国内の牛肉需要は2018年からの10年間で約2倍に増加すると予想されている…

ベトナム入出国に必要なもの(2021年8月17日時点)

■出国に必要なもの(簡単) 1)航空券:直販でも代理店経由でも取得容易。なお、今日時点でJALは往復(ホーチミン発)のほうが安い(往復600ドル弱、片道約800ドル)。往復で取って復路は放棄するのがお得。 2)PCR検査陰性結果(出国72時間以内):外国人向…